彼女は幻だったのか? 知念実希人『崩れる脳を抱きしめて』

彼女は幻だったのか?
今世紀最高の恋愛ミステリー!!
圧巻のラスト20ページ!驚愕し、感動する!!!

広島から神奈川の病院に実習に来た研修医の碓氷は、脳腫瘍を患う女性・ユカリと出会う。
外の世界に怯えるユカリと、過去に苛まれる碓氷。
心に傷をもつふたりは次第に心を通わせていく。
実習を終え広島に帰った碓氷に、ユカリの死の知らせが届く――。

彼女はなぜ死んだのか? 幻だったのか?

ユカリの足跡を追い、碓氷は横浜山手を彷徨う。
そして、明かされる衝撃の真実!?
どんでん返しの伝道師が描く、究極の恋愛×ミステリー!!2度読み必至!


■崩れる脳を抱きしめて
著者: 知念実希人
出版社: 実業之日本社
価格: ¥1,200(税別)
ISBN: 9784408537146
発売日: 2017年9月

————-< ご注文 >————-

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

ご住所 (必須)

書名
『崩れる脳を抱きしめて』 知念実希人 実業之日本社 ¥1,200(税別) ISBN:9784408537146

数量

お受取りご希望店舗 (必須)

備考

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る