手に汗握るアートサスペンス!原田マハ『暗幕のゲルニカ』

『楽園のカンヴァス』から4年。
原田マハさんの新作は、あの巨匠ピカソの超大作「ゲルニカ」に挑む、力強くも美しい作品です!

読み終えたくなかった。
そして読み終えても、まだ、胸も手も震えている。
登場人物だれもが本気だ。
命を捧げる程の本気が、どのページからもあふれていて、その思いが胸を打つ。
一枚の絵画にまつわる物語の美しさと素晴らしさに、またため息が出てしまう。
(今井書店スタッフ)

guernica200

反戦のシンボルにして20世紀を代表する絵画、ピカソの〈ゲルニカ〉。
国連本部のロビーに飾られていたこの名画のタペストリーが、2003年のある日、突然姿を消した――
誰が〈ゲルニカ〉を隠したのか? 
ベストセラー『楽園のカンヴァス』から4年。
現代のニューヨーク、スペインと大戦前のパリが交錯する、知的スリルにあふれた長編小説。

■暗幕のゲルニカ
著者: 原田マハ
出版社: 新潮社
価格: ¥1,600(税別)
ISBN: 9784103317524
発売日: 2016年3月

————-< ご注文 >————-

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

ご住所 (必須)

書名
『暗幕のゲルニカ』 原田マハ 新潮社 ¥1,600(税別) ISBN:9784103317524

数量

お受取りご希望店舗 (必須)

備考

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ランキングについて

システム変更中のため、7月中はランキングの表示を休止いたします。

ページ上部へ戻る