伊東歌詞太郎 小説家デビュー作!『家庭教室』

伊東歌詞太郎 小説家デビュー作!

家庭教師をしている大学生・灰原 巧を主人公に、彼が家庭教師として訪れた家族・子供が抱える問題を全6章+エピローグのオムニバス構成で描いた作品。
自身の体験をモチーフにしたこの作品は、歌詞太郎氏の楽曲同様、子供たちが抱える問題や、その心の機微を瑞々しく表現し、10代を中心に多くの読者から共感を集める内容となっています。

■家庭教室
著者: 伊東歌詞太郎
出版社: KADOKAWA
価格: ¥1,300(税別)
ISBN: 9784048961417
発売日: 2018年5月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ランキングについて

システム変更中のため、ランキングの表示を一時休止いたします。

ページ上部へ戻る