暮らす旅びと ~ ERIKOさんトークショー

「暮らす旅びと~ひとりで渡った中南米縦断10万5千キロ」(かまくら春秋社)出版記念

ERIKOさんトークショー

米子市観光協会首都圏観光大使、とっとりふるさと大使としてもご活躍されている現役モデルのERIKOさんが、企画から資金集めまでを独力で行い、身につけた6か国語を駆使し暮らしながらの中南米ひとり旅。
本では書ききれなかったエピソードなども対談形式にてお伺いします。
eriko3
■日時: 2015年3月28日(土) 15:30~
■会場: 今井書店錦町店 (米子市錦町3-90)
■参加方法: <参加無料>
参加お申し込みは店頭またはお電話にてお申し込み下さい。
■参加お申込み・お問合せ:
今井書店錦町店 TEL 0859-37-6700

■ERIKOさんプロフィール
米子市生まれ。モデル・定住旅行家
17才でモデルデビュー。高校卒業後、世界各地で長期滞在を繰り返し、知らない土地に生きる人達の生き方や生活を体感することに興味を抱く。
2012年からラテンの地と日本の架け橋になるという目的を持って、1年4ヵ月をかけて中南米・カリブ25ヶ国を旅した。
現在はモデルと並行し、定住旅行家として、世界の様々な場所に滞在し、各地で生きる人々の生きる営みの姿を世界へ発信するべく旅を続けている。

ERIKOさん書影
■暮らす旅びと ひとりで渡った中南米縦断10万5千キロ
著者: ERIKO
出版社: かまくら春秋社
価格: ¥1,500(税別)
ISBN: 9784774006482
発売日: 2015年3月

現役モデルが中南米ひとり旅へ――
企画から資金集めまでを独力で行い
身につけた6か国語で 滞在先の家族を渡り歩く「定住旅行」に飛び立つ。
予測不能の事態、事故あり、高山病あり。
さまざまな困難を乗り越えながら、並はずれた行動力で、総移動距離10万5千キロを踏破する。
中南米の人と人の間で、『幸せ』に出会う旅エッセイ。

旅で渡った中南米25カ国(旅程順)
ボリビア/チリ/ペルー/アルゼンチン/ウルグアイ/パラグアイ/ブラジル/ベネズエラ/トリニダード・トバゴ/グレナダ/バルバドス/セント・ビンセント/アンディグア・バーブーダ/ドミニカ共和国/キューバ/コロンビア/エクアドル/パナマ/コスタリカ/ニカラグア/エルサルバドル/ホンジュラス/ベリーズ/グアテマラ/メキシコ

eriko_p

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る